「資格取りたい!」アラサ―女子急増中

 最近では「社会人の資格取得ブーム」なんて言われるほど、働きながら、子育てしながら資格受験を目指す方が増えてきています。
私自身はあくまで上司の命令で、半ば強制的に資格を目指したわけですが、そんなケースも含めて、資格に挑戦する社会人って実際、想像以上に多いのではないかと思っています。
少なくとも、私の周りのアラサ―女子は、バリバリキャリアウーマンも子育て中のママも、結構資格に注目しています。今じゃみんな、学生の頃以上に勉強家です(笑)。

 それぞれに状況は違えど、日々忙しく過ごす彼女たちが実際どんな風に勉強を進めているのか。
そのカギは、やはり「通信教育」にあるようです。あくまで私の周りのケースではありますが、社会人になってから資格取得のために予備校通学を始めた子の大半は途中で通えなくなり、挫折してしまっています。
一方で、通信教育でマイペースに勉強をしてきた子の場合、概ね地道に努力してちゃんと合格を掴みとっています。これは私も含めて、ですね。

 ただし、通信教育を利用した皆が皆、資格取得を実現しているわけではありません。
せっかく受講を開始しても、講座の内容自体があまり良いものではなかった等の理由から、通信教育を断念している子もいます。合格者の共通項は「相性の良い講座に出会えたこと」。もちろん、人それぞれ講座との相性は異なりますから、「このスクールの通信教育なら安心ですよ」と言えない部分はあります。
だからこそ、自分の目で見て納得して、そして実際に学習をしてみて、「コレだ」と思える講座を選ぶべきなのです。ネットのクチコミや人からのおすすめはあくまで参考程度の情報として、胸にとどめておくのが得策ですね。

 アラサ―女子の資格取得は、相性の良い通信教育選びから。
そうと分かれば、さっそく、あれこれサンプルを見比べてみてはかがでしょうか?

フォーサイトの宅建通信講座なら合格率が4倍に!>>

<< 前のページ次のページ >>